パスポート持っていません

ジムでお菓子をいただきました。

「お土産だよ。」って。

 

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180620234834j:plain

 

明らかに海外旅行のお土産です。チョコレート大好き。

「どちらへ行かれたんですか?」

ベトナムにね。18日間。」

彼は、年に4回のペースで海外旅行に行くそうだ。「もうかなりの国へ行ったよ。」

 

そういえば、いつも楽しそうにZUMBAを踊っている70代と思われる男性も年に何度かはアメリカで本場のZUMBAを楽しんでると言ってました。

「〇〇さん、ここしばらく見ないわねぇ。」

「あぁ、彼女はシンガポールよ。旅行ですって。」

そんな方たちがけっこう・・・というか、たくさんいらっしゃいます。

 

私、自慢じゃないけどパスポート持ってません。

そしてやせ我慢ではないけど、あまり海外旅行に行きたいという願望がないのです。

ひとつは、海外の食事にあまり魅力を感じないから。和食が好きですが、それより何より清潔でスタッフが親切な日本での食事が1番。・・・でも本場の韓国料理はちょっと食べたいかな(笑)

そしてもうひとつ、飛行機に長時間乗るのが得意ではないから。

飛行機のトイレ、好きじゃないし。

で、何より、海外より日本国内をもっといろいろ回ってみたいから。歴史が好きだし、お城めぐりもやりたい。

 

私って海外旅行っていう身分じゃないというのもある。

先月、銀座シックスに行った時のこと。

 

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180621000346j:plain

 

とてもきれいでお洒落でしたが、「私の来る場所ではないな。」と思いました。

あれこれ歩いてみたけど、お店に足を踏み入れることはできませんでした。

商品の値段なんてもちろん見ていませんが、欲しくもないし。眺めていてもたいして感動しなかったし。

地下でソフトクリームだけ食べて帰ってきました。

たぶんもう行くことはないと思う。

 

今のZUMBAで、お気に入りの曲がたくさんあります。

シーアの「Never Give Up」もそのひとつ。

 


Sia - Never Give Up (from the Lion Soundtrack) [Lyric Video]

 

贅沢できない生活でも、今のままで十分幸せ。

「着るバスタオル」購入してみた~

私は毎日スポーツジムに通っています。

そのジムのお風呂に入るのが楽しみになっています。

そんな私のために、3年前に友人がバスローブを作ってくださいました。

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180620115007j:plain

ガーゼ地で、肌触りがよく、すぐに乾くので大変重宝していました。

本当にほぼ毎日使っていました。

 

でも・・・(´;ω;`)

 

北海道とは違い、湿度の高いこちら。そしてこの梅雨。

 

・・・カビてしましました!

 

汗がついたらすぐに洗えばいいのですが、そのまま一晩放置してたことも何度かあり、気がつけば、無数の小さな黒い斑点がポツポツと繁殖しているではないですか!

画像は遠慮しておきます💦

 

で、替わりの物を・・・と物色していたのですが、とりあえずコスパ重視でこの「着るバスタオル」を購入しました。

 

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180620115813j:plain

 

コンパクトにたためるのですが、着るとこんな感じ。

 

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180620115914p:plain画像はAmazonさんからお借りしました

 

送料無料で899円!

Amazonさん、いつもお世話になっておりますm(__)m

さ、これ持って、ZUMBAに行ってくるか。

外はどしゃぶりですが・・・☂

 

警戒や注意報の出ている地域の方々、くれぐれもお気をつけてお過ごしください。

 

 

恋は雨上がりのように~ネタバレ注意

本日も当ブログへお越しくださりありがとうございます。

まずは北海道の友人からの画像。

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180619204558j:plain

北海道ではいろいろな花が満開です。

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180619204700j:plain

まだまだ寒いそうです。

凛とした空気の中で、誇らしげに咲く薔薇。

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180619204753j:plain

 

そしてこちらはハンドメイド。

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180619204919j:plain

色味を抑えているのは、父の日バージョンだからかな?

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180619205010j:plain

 

私は久しぶりに映画を観てきました。

2か月に1回の頻度で観に行きたいなと思っているのですが、春は忙しくなかなか行けませんでした。

今回観たのは、大泉洋さんと小松菜奈さんの「恋は雨上がりのように」です。

少女漫画原作ですが、私は原作を読んだことはなく、深夜にやっていたアニメは何度か観ました。

でも、さすが大泉洋さん。少女漫画原作にありがちな、今伸び盛りの若いキャストをずらり並べてのラブストーリーというだけで終わりませんでした。

とても後味のいい映画です。

大泉洋さんみたいな店長のいるお店なら、娘をバイトさせても安心だなって思いました。

キャストが、NHK朝ドラ出身者大集合という感じでしたけど(笑)

「まれ」の葉山奨之くん、「ひよっこ」のヒデくんこと磯村勇斗くんや松本穂香さん、「半分、青い」の清野菜名さん。松本穂香さん、ちょっと髪の毛茶髪すぎ(笑)

小松菜奈さんのカモシカのような足が原作の漫画と同じく、とても美しく、魅了されました。

 

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180619214229j:plain

 

今日もネコ子ちゃんのお顔が見たくて、長女の留守中にあがりこんだけど、ネコ子ちゃん、この暑さのせいか、ずっとごろごろしてました。

 

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180619215451j:plain

だら~ん・・・

大阪で地震。お見舞い申し上げます。

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180618195137j:plain

曇り空です。

午後から雨が降りだしました。

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180618195300j:plain

 

朝、7:58⏰

NHKを観ていて、突然地震のニュースが飛び込んできました。

 

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180618195444j:plain

 

火事のニュースはなく、津波の心配もないというので、被害が大きくないといいけど・・・と祈っていたのですが、尊い命が亡くなったということです。

悲しいです。

ご冥福をお祈りいたします。

 

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180618195659j:plain

 

遠い親戚が枚方市にいるのです。

他は友人が何人か関西にいます。

そして、私が愛読させていただいているたくさんのブロガーさんの中にも関西在住の方がいらっしゃいます。

何人かはすでに地震のことをブログでアップしてくださり、ご無事なご様子にホッとしていますが、さぞ大変だったことでしょう。

お見舞い申し上げます。

 

chaiko-cats.hatenablog.jp

 

osyobu-osyobu-3889.hatenadiary.jp

 

www.cozy-nest.net

www.saigetu.com

 

 

「え!?ママ、今日も来たの!?」

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180618200039j:plain

 

先週から1日おきに長女の家に来ているな。

美味しい唐揚げとサラダを買ったから、冷蔵庫にいれておいてあげよう。

父の日のプレゼント

主人から嬉しさいっぱいの画像が届きました。

 

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180617193424j:plain

 

長女から父の日のプレゼントが届いたそうです。

靴下のセットとジュースです。

 

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180617193526j:plain

 

二女からも届きました。

 

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180617193619j:plain

 

こちらはスイーツ。

メッセージが嬉しいね。

 

そして最後は、主人が選んだ義父へのプレゼント。

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180617193727j:plain

 

やっぱりお酒ですな(笑)

 

「アタチのお父さんはどこ?」

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180617192932j:plain

 

ネコ子ちゃんのお父さんはオシキャット。お母さんはアビシニアンです。

 

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180617193216j:plain

 

お父さんはチャンピオンだったからね。だからかな?美人さんね、ネコ子ちゃん。

でも最近ちょっと太りすぎ?(笑)

ネコ子ちゃんは、前脚が1本短いので、脚に負担かからないように、ちょっと体重調整しないとね。

 

「ダイエットなんて嫌だからね!」

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180617194008j:plain

育児中、その言葉は言ってほしくなかった

私がたくさん拝読させていただいているブログ。

まだまだお若い30代~40代の主婦ブロガーさんは、育児についてのお話、悩みなどもよく書かれていて、「あぁ、私も同じことで悩んだことあったなぁ。」とか「へぇ~今はこんな便利グッズがあるんだ。」と遠い昔に思いを馳せて、興味深く読ませていただいています。

 

年子の3人を育てていた頃は夢中で、自分の育児が見えていませんでした。

失敗もいっぱいあったし。

大変なことが多くて、楽しい思い出というよりも、いつもバタバタしていた感じです。

子供たちはよくぞ今立派になってくれました。

でも今はこの年齢になって、第三者の立場で、若いおかあさんの言動に疑問を感じることがあります。

 

先日、横断歩道で信号待ちをしていた時。

私の後ろに幼稚園児くらいの男の子を連れたお母さんがいました。

後ろなので顔は見えません。

そのお母さんがすごく怒っているのです。

何かを男の子が紛失してしまったようなのです。

で、人目はばからずおかあさんが怒っているわけですが。

(うん、私もよくやりました。感情的になると、人前だろうと窓が開いて外に声が駄々漏れだろうと、感情にまかせて子供に怒鳴りまくる💦)

でも、そのおかあさんの言葉が気になりました。

「どうして、失くしたの!?これで何個め!?」

・・・どうして、と言われても、理由なんかないよねぇ。そこまでは苦笑。

でも次の台詞。

「どうして、そんなに悪い子なの!?」

え?それ言う?

悪い子じゃないよ、その子、きっと悪い子じゃないよ。

ドウシテ、ソンナニワルイコナノ

ナゼナラバ、〇〇ダカラデス・・・なんて答えられるわけないじゃん!

そのおかあさんも子供からの答えなんか求めていない。

ただただ、感情にまかせて、子供にあたっているのです。

でも「どうして、そんなに悪い子なの!?」とは言っちゃいけない。

その子は自分を悪い子だと思ってしまうだろうか・・・

 

悲しい虐待のニュースに目をそむけたくなる思いですが、誰しもみんな小さな小さな虐待をしているのかも。

私も幼稚園児だった長男が、庭で採れたての土だらけのジャガイモに大喜びして、布団の上でころがした時、怒鳴りまくり、帰宅した主人が「近所中に響きわたっているぞ。」と呆れられたことあったっけ。他にもたくさんたくさん・・・

今思うと、たかがジャガイモころがしたくらいで。布団は土だらけになったけど。

孫が同じことしたら「あら、あら・・・」って笑って、掃除するだろうな。

 

そのおかあさん、冷静になったら「今度は失くしちゃだめよ。」と優しく新しい物を渡しているかもしれません。

 

友人が作ってくれました。パッチワークの小銭入れ。

硬貨を入れると汚れちゃうので、小物入れにします。

 

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180616130515j:plain

 

猫好きの私のために、⤵こんな小銭入れを作ってくださった友人もいます。

飴入れにしています。

 

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180616130601j:plain

 

引っ越す時にお餞別にくださいました。

これを作ってくれた友人は私以上の猫好き。

 

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180616133708j:plain

 

北のカフェ

「寒いよ~」と北海道の友人からの声。

こちらも今日は雨☂

でも寒いほどではありません。

来週私は北海道に行く予定ですが、どうも台風にあたるらしいです。

何事もなくスムーズに旅行できるといいのですが。

 

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180615182209j:plain

 

北海道の田舎にもこんなにお洒落なカフェが。

友人から送られてきた画像です。

 

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180615182252j:plain

 

地元のマダムたちに人気のお店らしいです。

 

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180615182336j:plain

 

カフェかちまめ - 伊達紋別/カフェ [食べログ]

 

北海道旅行では、義父の様子を見に行ったり、義母のお見舞いに行ったり、(主人の)叔母さん夫婦と食事をしたりする予定です。
叔母さん夫婦はともに80代。

なかなかアクティブな夫婦です。

叔母さん(義父の妹)は、絵手紙を描いたり、お友達と遊びに行ったりと、シニアライフを楽しんでいます。

叔父さんは、あちこちの老人会に顔をだし、おばあさん達をナンパしまくっているとか(笑)

今でもなかなかのイケメンの部類に入るし、おしゃべりも上手な叔父さん。若い頃から叔母さんを泣かせてきたというのも納得。

「ディサービス行くの嫌になってきた。」という頑固親父そのものの義父、老人会のおばあさんをナンパしまくりの社交的な叔父さん・・・

う~ん(笑)
ナンパはともかく、社交的な性格は高齢者のシニアライフ満喫にはいいかも。