北陸の事情、お天気と冠婚葬祭

北陸の旅行に行きます。

お天気は大丈夫でしょうか。

友人に「そっちには、ブーツはどんなのを履いていけばいいかな。」と聞いたら、「ブーツなんてだめよ!長靴よ、長靴!」と言われました。

長靴・・・持ってませ~ん(^^;

 

北海道に梅雨はありませんでした。

台風もあまり影響はありません。

冬は街中、カチンカチンに凍っていて、長靴だと滑ります。滑り止めがしっかりしたブーツを愛用するのが普通でした。

で、車で移動することが多かったので、長靴の必要性がなかったのです。

雪かきする時は、息子のおさがり(おあがり?)の長靴を履いていました。

 

で、長靴を持っていない私は、引っ越してきたばかりの夏、雨降りが毎日続いた昨年の夏、大変苦労しました。

この機会に買いましょう。

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180220182327j:plain

 

ちょっとブーツっぽいですが、しっかり防水加工されてます。

これを持っていきましょう。

短いかな。大丈夫かな。

 

二女の結婚祝いにと母がお金をくれました。

ATMから振り込みで送金しました。

ご祝儀袋に入れて、本人たちに手渡しするべきなのかもしれませんが、物騒な世の中、現金はあまり持ち歩きたくありません。

数日前も女性が大切な旅行用におろした現金をひったくられたと報道されていましたね。

 

その昔、30年以上前、妹が結婚する時に、婚約者である現在の義弟に、父はニコニコと言いました。「ウチはざっくばらんな家庭だ。堅苦しいことはしなくていいから。」

実家と妹たちが遠くに離れていた場所で暮らしていたので、「結納金を現金書留で送っていいかって。」と妹が言いました。

父は、

「何言ってるんだ!!!犬や猫の子をあげるわけじゃないんだ!!!」

と激怒したそうです(笑)

その後急いで結納の準備をしましたとさ。

 

父は富山で生まれて育ちました。

冠婚葬祭に力をいれる土地柄です。

父の言う「堅苦しいことはしなくていいから」という言葉を鵜呑みにしてはいけなかった(笑)

相手が91歳では、喧嘩も噛みあわない(笑)

朝は曇っていましたが、きれいな青空になりました。

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180219210037j:plain

長男に頼まれて、あれこれ所用を済ませました。

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180219210120j:plain

途中、敢えて電車には乗らず、ブラブラと散歩がてら、徒歩で移動しました。

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180219210229j:plain

増上寺です

徳川将軍家とゆかりの深いお寺です。

 

夕方からは母を病院に連れて行き、帰宅したらもう真っ暗。

引っ越しのことで長女と電話をしましたが、思うように事が進まず、私も疲れていたところへ、母が長女の仕事のことで口を挟んでくるので、ムッとしてしまいました。

91歳の母に本気になって怒る私が悪いのですが、娘のことをあれこれ言われるのは腹が立ちます。

強い口調で、母を責めたててしまったのですが、ただでさえ、理解力記憶力の衰え激しい91歳、「私には、何もわからないわよ!!!」と怒りだします。

わからないなら、口出ししなきゃいいのに・・・と思うのですが、まともに喧嘩できる相手ではありません。

私が黙ると、母も黙る。

冷戦状態が30分ほど続いたでしょうか。

その長女からまた電話が入り、30分ほどあれこれ長話をしました。

長女は「私のことで、おばあちゃんと喧嘩しないでよ。」と心配そう。

心配ご無用。

記憶力は完全に欠落しているので、私が長女と電話している間に、母は喧嘩した原因はもちろんのこと、喧嘩した事実すら、すっかり、きれいさっぱり忘れてしまいました(笑)

母「もう寝るわ~布団敷いて~」と明るい声。

私「あ~ごめんねぇ。今電話してたから。すぐに敷くわね。」

母「寝る前に音楽聴きたい。藤山一郎のCDどこかしら。」

私「ここにあるわよ。すぐにセットするわ。」

とまぁ、何のしこりもなく、日常に戻ったのでした。チャンチャン♪

 

認知症に片足つっこんでいる母ですが、こんなふうに都合のいいこともあるのです。

というより、こんな母に感情むき出しで言い返した私が馬鹿でした。

 

二女から送られてきた画像。

「お休みだったから、久しぶりにご飯作った~」

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180219212418j:plain

平和そうなご飯。心が和むよ。

鮭とカニのマリーネ

お取り寄せの品が届きました~。

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180218192039j:plain

北海道のグルメ・ド・ノールの「鮭とカニのマリーネ」です。

今日はちょうど妹が遊びに来ていたので、鮭のマリーネをお裾分けです。

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180218192240j:plain

カニのマリーネは、母と私でいただきました。

といっても、母は玉ねぎは嫌いなので、カニしか食べませんでした。

本当に好き嫌いの多い母です。

ズワイガニとシャキシャキのオニオンスライスがさっぱりとしたドレッシングで漬けこまれています。

あっという間になくなりました。

 

母は夕食の後、BSでやっている「大岡越前」に夢中です。

91歳の母は、テレビでドラマを観ても、筋が理解できず、ドラマは好きではないと言います。

けれどもこの「大岡越前」の内容はわかるようです。

水戸黄門」や「遠山の金さん」など、単純明快な時代劇は今ではなくなってしまいましたね。

時々、声をだして笑って楽しそうに観ている母を見ていると幸せな気持ちになれます。

 

 

 

[http://女医が大絶賛!エイジングケア&スッキリしたい方におすすめのごぼう茶プレゼント♪ :title]

[http://女神のごぼう茶:title]

え?唐辛子とメロンのシャーベット!?

 

hiro-beans-attack-no1.hatenablog.com

 

息子に譲ったテレビとテレビ台。

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180217230131j:plain

古いテレビ台もテレビも、息子の部屋にしっくりとおさまりました。

御礼に息子が美味しいイタリアンのお店へ連れて行ってくれるというので、ご馳走になりました。

フィギュアスケートを夢中で観ていたので、14:30のランチラストオーダーぎりぎりにお店に滑り込みました。

 

まずはパン。

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180217230401j:plain

おかわり自由でした。

全粒粉のパンが美味しくて、息子はおかわりしていました。

で、前菜。

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180217230611j:plain

この中で、左はしの鶏むね肉と玉子のサラダがすごく美味しかったです。

パスタは息子がトマトソース。

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180217230723j:plain

私はカルボナーラです。

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180217230806j:plain

カルボナーラは、少し味が濃い目でした。

メインディッシュの霧島豚のマスタードソース味が美味しかったです。

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180217230946j:plain

メインディッシュは1人前だけ頼んで、ふたりで分けていただきました。

お皿に半人分づつ分けて持ってきてくださいました。

画像は半人分です。十分な量です。

感動したのは、デザート。

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180217230538j:plain

どれも美味しかったのですが、1番左はしのシャーベット。

なんと、メロンと唐辛子のシャーベットです。

初めて食べました。

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180217231402j:plain

カフェアートも可愛い♥

 

フィギュアスケートは、金銀と素晴らしい成績を残せて、良かったです。

演技が終わるまでは、私までドキドキしました。

羽生君、どれだけのプレッシャーがあったことでしょう。

日本中が感動しました。

素敵な素敵な、まるで歌舞伎かオペラの舞台を観させていただいたような素晴らしい演技でした。

テレビとテレビ台を送るので集荷に来てもらった

先日泊まりにきていた長男が「このテレビ台もちょうだい。」と言っていたので、テレビ台とテレビを送ることにしました。

長男の独り暮らしの部屋のテレビは壊れていて、画像に線が出る状態。

なので、私の部屋で使っているテレビを譲ることにしたのです。

テレビ台は・・・これ、私が独身の頃からあるテレビ台だ(・・;)

相変わらず昭和臭ムンムンのこの母のマンション。

せっせと断捨離していますが、もらってくれる人がいるなら、それはありがたいです。

好きで物を捨ててるわけではない。

第2の人生を送れるテレビ台。

早速息子の家にこのテレビ台、送りましょう。

バラしました。

で、梱包しました。

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180216152340j:plain

テレビとテレビ台がひとつのダンボールに詰めることはできませんでした。

なのでふたつの荷物になったのですが、無理やり紐で縛り、ガムテープで留めまくり、ひとつにしました。

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180216152531p:plain

ふたつの荷物をバラバラに送るより、ひとつにまとめた方が当然送料は安くなります。

どちらも大物なので、ビニールテープでがっちりと縛ります。

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180216152741j:plain

すべて梱包してから、リモコンを入れるのを忘れていたことに気が付きました💦

せっかくがっちり縛った紐を切るのは面倒なので、ガムテープを一部剥がして、隙間から無理やりリモコンを滑り込ませました。

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180216153740j:plain

かなり大きな荷物になりました。

「どうやって、郵便局に持っていくかな・・・」とブツブツ言っていたら、母が「集荷にきてもらえばいいじゃない。」

あ!そうか!

なぜ私はそんな簡単な発想がないのでしょう。

今まで私は、車を使っての生活が当たり前でした。

多少の荷物は車で運びます。

なので、自宅に集荷にきてもらうという習慣がなかったのです。

集荷依頼の電話は無料です。

0800-0800-111
(固定電話・携帯電話ともに無料)

午前中に電話したら、午後早い時間に集荷に来てくださいました。

ゆうパックは集荷に来てもらうと送料は100円高くなります。

集荷でも切手で支払いができるというので、切手で支払いました。

貼付しなくても大丈夫です。

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180216153541j:plain

母がその昔、せっせとコレクションしていた記念切手。

これを母に無断で使います(笑)

まだまだ山のようにある切手・・・

 

hiro-beans-attack-no1.hatenablog.com

 

有料老人ホームの選び方

 昨日はバレンタインデーでした。

二女から画像が届きました。

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180215193904j:plain

いいなぁ。美味しそう。

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180215193935j:plain

美味しそうだし、幸せそうだし、見てるだけで私も癒されます。

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180215194019j:plain

 

私は今ちょっと疲れています。

義父母をなんとかこちらに呼べないかと、施設を探すのを手伝ってくださっているコーディネーターさんと昨日面談して、いくつか紹介していただきました。

その中のひとつが、とても良いと思えたので、主人に連絡したのですが、主人は反対でした。

今私の中で、3つの施設の候補があるのです。

 

A施設

私の住む場所から車で1時間(電車+バスでも1時間)

安い

部屋から海が羨望できる環境

すぐにでも入居できる

 

B施設

私の住む場所から車で20分(電車+バスだと30分ちょっと)

高い

住宅街

すぐにでも入居できる

 

C施設

私の住む場所から徒歩30分(電車だとひと駅)

高い(B施設と同じくらい)

駅のそば

現在満室 目安として半年待ち

 

 私は主人にA施設がいいのではないかと提案しました。

コーディネーターさんも同じ意見です。

なにより安い。

そして海がそばにある自然と共存した環境。

義父母は都会から離れた海のそばでずっと何十年も暮らしています。

その環境に似た場所での施設がいいのではないかと思ったのです。

けれども、主人は猛反対。

猛反対といっても、怒り狂って反対するのではなく、電話口でとてもがっかりしたような肩を落としたようなとても悲しそうな・・・そんな口調で「遠い所なんてだめだ。毎日お見舞いに行ける所でないと。そんな遠い所なら、今のままでいい・・・」

私としては、片道1時間でも週に2回はお見舞いに行くつもりでした。

でもそれでは主人は納得しないのです。

高齢者施設 お金・選び方・入居の流れがわかる本

高齢者施設 お金・選び方・入居の流れがわかる本

 

 確かにがんばって週に2~3回お見舞いに行くつもりであっても、遠い施設だと私自身が疲れてしまい、負担になると、介護が苦痛になる可能性がある。

近い方がいい。

でも費用の問題もある。

そして1番近い所は現在満室。空きを待ってる間に、すでにだいぶ弱っている義母は遠いこの地へ移動することが不可能な状態になってしまうかもしれません。

 

どういった選択がいいのでしょう。

あの介護施設はなぜ、地域一番人気になったのか!!

あの介護施設はなぜ、地域一番人気になったのか!!

 

 

今日は他にもいろいろあってZUMBAに行き損ねました。

お風呂だけでもジムに行こう・・・

こんな時はお風呂でボーっとするのに限る。

二女からの幸せなバレンタインチョコを思いながら、ゆっくり湯船に浸かろう。

冷たい風にあたりながら露天風呂で夜空を眺めよう。

私の生活にスポーツジムという場所があってよかったとつくづく思います。

新大久保コリアンタウン

二女が三連休に、新大久保へ韓国ごはんを食べに行ったそうです。

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180214213629j:plain

「ハンサラン」です。1時間並んだそうです。

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180214213742j:plain

チーズタッカルビが美味しそうです。

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180214213830j:plain

最初、違う店に行ったら、そこは240分待ちだったので諦めたとか(笑)

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180214213937j:plain

とても美味しかったと画像が送られてきました。

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180214214037j:plain

韓国料理は私も大好物。

今度私も行ってみたいです。

 

今朝のBSで、この曲を久しぶりに聞きました。


イルカ Follow me

すっかり忘れていたこの曲。

でも曲がかかると、自然に口ずさみました。

全部歌詞を覚えていました。

20歳の頃だったな~

 

Follow Me[イルカ][EP盤]

Follow Me[イルカ][EP盤]