猫と介護 Bettyのブログ

猫と介護と日々の出来事

トイレの掃除は誰がする

ブログランキング・へ
 猫ブログ MIX茶猫へ
 介護ブログへ

つい2週間前に、このブログでグチグチと愚痴ったばかりなのにさ。

hiro-beans-attack-no1.hatenablog.com

 

今日は声を荒げて母を怒ってしまいました。

う~ん、自己嫌悪・・・にはなりませんでした。

だって、その5分後には母はそんな鬼娘の怒りなどすっかり忘れて、テレビを観てアハハと笑っていました。

うん、良かった。忘れてくれた。

 

すみません。

ここから先、介護アルアルのシモネタがありますので、苦手な方ご容赦ください。

今日ネコ子ちゃんに会いに行って癒されて、帰宅したら、例の如くトイレが汚れていた。

すぐにせっせと磨きました。

その後、母がまたトイレに行って汚しました。

すぐに私がトイレに行き掃除しようとしたのですが、母が自分で掃除しようとします。

「いいよ、私がやるから。」と私が言うのに、母はトイレットペーパーで拭こうとします。

「トイレットペーパーで拭いてもきれいにならないよ。私がやるから。」と言っても、母は「いいの!」と言ってききません。

手が汚れるぅ~

その手であちこちさわったら、あちこち汚れるぅ~

壁についたら面倒だぁ~

 

う、う、う・・・

 

「いいから!私が掃除するから、余計な事しないで!かえって私の仕事がふえるんだからっ!」と怒鳴ってしまいましたとさ。

 

1度怒鳴りだすと止まらない。

これって子育ての頃もそうだったけど、自分の感情を抑制できなくなります。

 

「ほら!お尻だして!自分のお尻だって汚れてるのに、掃除なんかしないでちょうだい!あ~!パジャマまで汚しちゃってるし!ほれ!見てごらん!誰が洗濯すると思ってるの!」・・・ここまで言うか、鬼娘。

母も負けずに「うるさい!私が洗濯するわよっ!」と言います。

 

幸い、パジャマの汚れはほんの少しでしたから、すぐに洗濯してきれいになりました。

数分間の母娘の修羅場は終決し、母は新しいパジャマに着替えて、テレビを観てます。

 

私はちょっともやもやして「ブログ打とう…」とパソコンを開きましたが、なんだか涙目になってきました。

ブログ打つ前に飛び込んできたのがねこぞう(id:munazouchan48)さんのブログでした。

munazouchan48.hatenablog.com

なんか我が家の修羅場を見ていたかのような、おむつ券についてのブログでした。

読んでて「あはは」と笑いながら、なんだか涙が出てきた。

ポロポロと涙がこぼれた。

だめだ。

今また涙がたくさんたくさんこぼれてきた。

 

ー間ー

 

私はまたがんばるよ。

ねこぞうさん、ありがとう。

 

「元気だしてね」

f:id:hiro-beans-attack-no1:20190330190646j:plain

ありがとう、ネコ子ちゃん。

愛してるよ。

 

猫が幸せならばそれでいい ?猫好き獣医さんが猫目線で考えた「愛猫バイブル」?

猫が幸せならばそれでいい ?猫好き獣医さんが猫目線で考えた「愛猫バイブル」?