甥っ子がガスを止められたお話

今日も暑いです。

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180717185517j:plain

北海道では、オホーツク高気圧の影響で15℃に満たない地域が続出とか。

いくら北海道でも7月に15℃以下とは寒すぎます。

 

こちらはとにかく夜も暑くて、さすがの母も夜中に窓を開けて寝ました。

「冷房つけようよ。温度設定してあるから、冷えすぎることはないよ。」といっても「クーラーは身体に毒だから。」と頑として譲らない91歳の母。

あ~熱中症になったらどうするんだ・・・

でも言うこと聞きません。

 

三連休だったので、大学生の甥っ子が遊びに来てくれました。

甥っ子「ガス代払えなくて、ガス止められた。水でシャワー浴びてる。冷たかった。寒かった。」

「えええええ~~~~!!!」

いや、それちょっと違う。

払えないんじゃなくて、送付されてきた払い込み用紙を郵便受けに溜め込んだまま、放っておいたんでしょ?

母「おばあちゃんがお金あげる!〇子(私のこと)、お盆玉用意して。」

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180717190423j:plain

お盆玉という字は私が筆ペンで書きましたが、ちょっと曲がってしまいました。

母「根性が曲がってるのよ。ヘソ曲がりだから、こんな字になるのね。」

悪うござんしたね。

字が曲がっていようと、5万円もお盆玉あげれば、1年分のガス代になるでしょ。

 

hiro-beans-attack-no1.hatenablog.com

 

水のシャワーが冷たいので、近所の銭湯に通っているという甥っ子。

銭湯の利用料金って地域によって違いますが、1回500円近くするそうです。

それではあっという間にガス代くらいになってしまうでしょ。

スポーツジムで毎日大きなお風呂に浸かっている私は幸せ者。

汗かいた後だからなおさら気持ちいいです。

最近のZUMBAはZIN75♪

 


Love Zin 75 Zumba

 

ジム友さんからいただきました。

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180717192353j:plain

冷えたノンアルコールビールと一緒にいただきます。

 

暑いから夏野菜が美味しい。

胡瓜のパン粉漬けです。

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180717191124j:plain

胡瓜4本。

パン粉 大さじ2

塩 小さじ2

砂糖 大さじ2

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180717191256j:plain

材料すべていれて、ジップロックでシャカシャカして、一晩寝かせればできあがりです。

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180717191515j:plain

以前はよく作っていたロールキャベツやハンバーグ。今ではめったに作らなくなったので、パン粉が余ってしまいます。そのパン粉を消化するために時々作ります。

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180717191824j:plain

 

※甥っ子の母である妹談

「ガス代?わざわざ2時間かけて、交通費かけて、振込用紙持ってきたから、私が払ったわよ!!!18歳にもなったんだから、自分でコンビニ行って払いなさいよって話でしょ!!!」

初めての独り暮らし。

光熱費払い忘れて、止められるってのはよくある話(笑)

うちの長男もそうでした。

 

本日も最後までお読みくださりありがとうございました。