レターパックについての質問を受けて

ブログランキング・へ
 猫ブログ MIX茶猫へ
 介護ブログへ

f:id:hiro-beans-attack-no1:20171004152946p:plain

ひんやりとする今日このごろ、みなさまお身体など調子悪くされてませんか?

もう10月。

神無月です。

「神無月」という言葉、私は中学生の頃、この歌で初めて知りました。

 


07 神無月にかこまれて

 

今聴いても詩がいいなぁ・・・って思う、当時の井上陽水

GOLDEN BEST

GOLDEN BEST

 

 

 

今日は中秋の名月ですから、お団子を買いました。

f:id:hiro-beans-attack-no1:20171004153636j:plain

 

先週、妹からLINEがきました。

f:id:hiro-beans-attack-no1:20171004154455p:plain

 

結論。

「できません。」

レターパックに速達をつけることができないというよりは、レターパックそのものがもう速達扱いなのです。

レターパックプラスは、必ず先方様にお手渡しになりますから、急いで送りたいのに先方様がお留守だと、届けることはできず郵便局に持ち帰ることになります。

f:id:hiro-beans-attack-no1:20171004154733j:plain

レターパックライトであれば、先方様のポストに配達になるので、お留守でも配達可能ですから、早さを優先するのであれば、レターパックライトの方がいいかもしれません。

ただし、レターパックプラスは封ができれば、厚さに制限はありませんが、レターパックライトは厚さ3cmまでという制限があります。重さはいずれも4kgまでです。

どちらも追跡番号がついていますが、損害賠償には対応しません。

 

今日、友人からもLINEがきて、「通販で買った洋服を返品したいんだけど、ゆうパックじゃなきゃだめかな。レターパックでもいいと思う?」と質問を受けました。

 

距離や大きさにもよりますが、ゆうパックだと持込み割引を利用しても、けっこうな金額になると思います。レターパックプラスなら510円です。ゆうパックだと、「こわれもの」扱いができますし、30万円までの損害補償がついています。30万円以上の補償が必要な場合は、さらにセキュリティサービスをつけるといいでしょう。

 

友人が、通販でいくらの洋服を返品したいのかわからないですが、送料を節約するためには、レターパックがいいですね。

薄手の洋服であれば、360円のレターパックライトでも大丈夫かも。厚みをきちんと調べましょう。

 

返品手続きって、面倒なイメージですが、Amazonの返品手続きはとても簡単です。

キャンセルならもっと簡単。

f:id:hiro-beans-attack-no1:20171004160508p:plain

https://www.amazon.co.jp/gp/aw/help/id=643010

 

スマホで注文確定してから、「あ!以前お買い物カートにいれてた商品、買う気なくなったのに、そのまま注文しちゃった!」とかありませんか?私だけ?(笑)