猫と介護 Bettyのブログ

猫と介護と日々の出来事

甲子園、松井秀喜氏の始球式

ブログランキング・へ
 猫ブログ MIX茶猫へ
 介護ブログへ

 

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180805160208p:plain

 

今日から、甲子園開幕です。

始球式は、松井秀喜氏でした。

そしてその松井氏の球を受けるのは、松井氏の母校石川県の星稜高校のキャッチャーです。

開幕戦で星稜高校は、大分代表の藤蔭高校と戦いました。

私は星稜高校の大ファンです。

 

 

hiro-beans-attack-no1.hatenablog.com

 

第100回の記念すべき今年の全国高校野球選手権大会

松井秀喜氏が始球式を行うことは決まっていました。

その後の抽選で、偶然に松井氏の母校である星稜高校が開幕戦に決まりました。

神様の粋な計らい?

 

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180805160931p:plain

 

始球式で投げた松井氏の球はワンバウンドでした。

「甲子園の魔物に襲われた。ど真ん中にいく予定だったけど」と苦笑する松井氏。

でも投球後、マウンドの奥川投手に声をかけている姿は、観ていて胸が熱くなりました。

あの日、1992年の夏、打たせてもらえず甲子園を去った松井氏。

そしてその26年後の始球式は、松井秀喜氏と星稜高校の共演。

運命の巡りあわせ。

その星稜高校野球部の林監督は、松井氏の1年後輩です。そして放送席には元監督の山下さんが。(山下元監督は私の学生時代の同級生の従兄です。)

また対戦相手の藤蔭高校野球部の原監督は、松井氏の2学年上で、松井氏が1年生で甲子園に出た時に3年生で甲子園に出場していたそうです。これもまた何かの縁。

ファンにはたまらない開幕戦でした。

 

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180805162437p:plain

 

 

初戦突破した星稜高校

今年も応援します。

 

不動心 (新潮新書)

不動心 (新潮新書)

 

 

あ、ごめんね、ネコ子ちゃん。

また今度ね。

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180805163326j:plain