夏をのりきろう

北海道に住んでいた頃、夏の暑さが好きだった。

汗がダラダラ流れても、「短い夏だから」と、その暑さが愛おしかった。

 

今はそんなこと言ってられない!

岐阜県多治見市で40.7℃を記録しました。

それってインフルエンザなみの温度?

この暑さ。

ただでさえ91歳の母の体力が心配なのに、今日遊びに来た二女が「ダイエットしてるの~。」とご飯を食べようとしない。だめだよ、十分な栄養をつけないと!

 

長女が、「夏バテ予防に!」と、北海道にいる主人と義父に鰻を送りました。

 

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180718165902j:plain

 

主人と義父は美味しく食べたそうですが、義父はあまりの美味しさに食べすぎて、吐いてしまったそうです。義父は3年半前に胃ガンのため、胃を半分切除したのです。たくさんは食べられません。少しずつ食べなきゃだめなのに!

 

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180718170123j:plain

 

二女はお菓子を送りました。

施設にいる義母がたくさん食べたそうです。

 

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180718170220j:plain

 

義母は、手の筋肉が衰えて、自分でもう食べることはできません。

でも食欲はすごくあって、もともと好き嫌いのない人でしたから、なんでもよく食べます。

 

私は妹の友人から、発表会でお花をあげたので、その「御礼に」とハンカチをいただきました。

 

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180718170645j:plain

 

ブルーは妹、ピンクは私が使わせてもらうことにしました。

ありがとうございます。

汗を拭くタオルハンカチ、必需品です。