30年の時を超えて、旦那が美化されていた話

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180611212041j:plain

 

金沢旅行(帰省?)、何人もの友人と会うことができました。

美味しかったし、お店の雰囲気もそれぞれ良かったけど、それより何よりおしゃべりが楽しくて。

 

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180611211912j:plain

 

猪のお肉もいただきました。ジビエです。

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180611212656j:plain

ジビエとは

狩猟で得た天然の野生鳥獣の食肉を意味する言葉で、フランス語です。

山野を駆け巡り大空を舞った天然の肉は、脂肪が少なく、引き締まり、栄養価も高い、まさに森からの贈り物です。

日本ジビエ振興協会のHPから引用

 

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180611213028j:plain

 

ジビエ」ってネーミング、初めて聞いた・・・

その場にいた仲間で、「ジビエ」を知らなかったのは私だけでした💦

ラム肉よりずっと臭みがないし、脂肪が少ないので、もう若くない私たちにはぴったりのお肉でした。

 

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180611213227j:plain

 

集まった仲間たちは同級生。

みんな、私の旦那の若い頃を知っています。いや、それから30年以上会っていないので、私の旦那の若い頃だけを知っています。

 

で、その中のひとりが「がんちゃん(岩田剛典氏)の笑顔見るとね、Bettyちゃんの旦那さんを思い出すんだよ。」と言いだしました。

 

お世辞だろうけど(^^;

えぇ~~~!?EXILEぅ!?

言いすぎ(笑)

他のみんなは誰も賛同しない( ´∀` )

「崖っぷちホテル」の観すぎでしょ。

彼女の脳で、旦那が完全に美化されてしまいました。

首なし、筋肉なし、脂肪だらけの現在の旦那が聞いたら喜ぶだろうな。(毛だけはある。白髪もないのが自慢w)

なんせお腹なんて、中華鍋を隠し持ってるんじゃないかというほどの狸腹。

「今はどう?写真ないの?」

と言われましたが、写真持ってなくてよかった😊

 

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180611214152j:plain

 

EXILEファンの皆さま、ごめんなさい・・・

酔いが回った友人の迷走した記憶だと流してください。

「崖っぷちホテル」は、もうすぐ最終回?おもしろいですよね。