テレビとテレビ台を送るので集荷に来てもらった

先日泊まりにきていた長男が「このテレビ台もちょうだい。」と言っていたので、テレビ台とテレビを送ることにしました。

長男の独り暮らしの部屋のテレビは壊れていて、画像に線が出る状態。

なので、私の部屋で使っているテレビを譲ることにしたのです。

テレビ台は・・・これ、私が独身の頃からあるテレビ台だ(・・;)

相変わらず昭和臭ムンムンのこの母のマンション。

せっせと断捨離していますが、もらってくれる人がいるなら、それはありがたいです。

好きで物を捨ててるわけではない。

第2の人生を送れるテレビ台。

早速息子の家にこのテレビ台、送りましょう。

バラしました。

で、梱包しました。

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180216152340j:plain

テレビとテレビ台がひとつのダンボールに詰めることはできませんでした。

なのでふたつの荷物になったのですが、無理やり紐で縛り、ガムテープで留めまくり、ひとつにしました。

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180216152531p:plain

ふたつの荷物をバラバラに送るより、ひとつにまとめた方が当然送料は安くなります。

どちらも大物なので、ビニールテープでがっちりと縛ります。

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180216152741j:plain

すべて梱包してから、リモコンを入れるのを忘れていたことに気が付きました💦

せっかくがっちり縛った紐を切るのは面倒なので、ガムテープを一部剥がして、隙間から無理やりリモコンを滑り込ませました。

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180216153740j:plain

かなり大きな荷物になりました。

「どうやって、郵便局に持っていくかな・・・」とブツブツ言っていたら、母が「集荷にきてもらえばいいじゃない。」

あ!そうか!

なぜ私はそんな簡単な発想がないのでしょう。

今まで私は、車を使っての生活が当たり前でした。

多少の荷物は車で運びます。

なので、自宅に集荷にきてもらうという習慣がなかったのです。

集荷依頼の電話は無料です。

0800-0800-111
(固定電話・携帯電話ともに無料)

午前中に電話したら、午後早い時間に集荷に来てくださいました。

ゆうパックは集荷に来てもらうと送料は100円高くなります。

集荷でも切手で支払いができるというので、切手で支払いました。

貼付しなくても大丈夫です。

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180216153541j:plain

母がその昔、せっせとコレクションしていた記念切手。

これを母に無断で使います(笑)

まだまだ山のようにある切手・・・

 

hiro-beans-attack-no1.hatenablog.com