猫と介護 Bettyのブログ

猫と介護と日々の出来事

こんなに暖かい冬の海がこの日本に存在していたのか

ブログランキング・へ
 猫ブログ MIX茶猫へ
 介護ブログへ

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180113142011j:plain

母は今朝目を覚ますなり、「ねぇ、お父さんが行方不明よ。死んだのかしら。」と言う。

「あ、寝ぼけたのね。」

母が寝ぼけたのはちょっと久しぶり。

ここ数日お腹の調子が悪く、食欲もなかった。

母が空想の世界に入り込むのは、こういった体調の悪い時が多いということが最近わかってきた。

「もう七回忌も終わったよ。」

 

今日は、どんど焼きをやるというので、しめ飾りやお守りを持って出かけた。

お守り、たくさんある。

子供たちの受験、就職とたくさん助けてくれたお守りたち。

それらが引っ越しの時にたくさん出てきて、どんど焼きの時に持っていこうと思っていた。

そういえば今日はセンター試験だった。

北の地で暮らしていた私たちは、受験はいつも雪との戦いだったな。

どうか大雪になりませんように。

そう祈っても毎年かならず雪が降り、交通機関は乱れた。

今日も新潟で大変な雪で、試験時間が変更になったとか。

 

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180113142723j:plain

電車を乗り継いで、どんど焼きがおこなわれる「海の公園」に行った。

シーサイドラインに乗ったのは初めて。

景色がよくて感動。

そして、もっと感動したのは、

 

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180113143033j:plain

 

なんと暖かい!

1月。この時期にこんなに暖かい海を生まれて初めて体験した。

私が知っている冬の海は、荒々しい北陸日本海の海。そして北の果て、雪と氷に閉ざされた凍りつくような寒さの海。いや、そんな海には近づかない(笑)1月には海には行かない。

 

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180113143351p:plain

獅子舞やってた。

出店もたくさん出てた。

「寒いねぇ。」「温かい物食べようよ。おしるこ?」という声が聞こえた。

え~寒くないよ。こんなに暖かいよ。・・・と、私の心の声。

 

f:id:hiro-beans-attack-no1:20180113143617j:plain

 

数年前のセンター試験の日。

「なるべく公共の乗り物で来場のこと。」というアドバイスを守り、車で駅まで送っていくこともできず、玄関で我が子を見送った。

手がかじかむと、鉛筆が持てなくなるから、手袋を二重にしてカイロを持たせて。

雪をかきわけるように出かけて行く子供の背中を見ながら、涙が浮かんだっけ。

ウチの子たちは長男も長女も浪人したので💦結局それは何年も続くことになった。

今となれば、懐かしい思い出。

 

[http://大人気♪ニュージーランド直送「純粋マヌカハニー」ひと瓶丸ごと!10名様大募集!:title]

[http://株式会社みつばちの詩工房:title]