猫と介護 Bettyのブログ

猫と介護と日々の出来事

トランプ大統領来日。その時母は・・・

ブログランキング・へ
 猫ブログ MIX茶猫へ
 介護ブログへ

先週、羽田空港へ行く用事がありましたが、トランプ大統領来日で警戒強化の様子。厳戒態勢の雰囲気いっぱいでした。

連日テレビではその報道です。

 

で、1日中テレビを観ている母は・・・

 

まず朝の4時過ぎ。突然私の部屋に入ってきました。

「いつまで寝ているの?もう4時よ?」と言う母。

f:id:hiro-beans-attack-no1:20171106095734j:plain

「そうね。4時ね。朝の4時。」と寝ぼけ眼の私。

「え?朝の4時?」

母は夕方の4時と勘違いしていたのです。まぁ、これは時々あります。

夕方の6時に「今は朝?夕方?」と昼寝(夕寝)から目覚めた時に母が言うことがあります。この逆パターンは私には迷惑です💦

でも母はこんな時は素直なので「あ、そうか・・・。朝の4時か。じゃあまだ寝ててもいいわね。」とあっさり引き下がってくれるのでありがたい。

 

でも今朝はそれだけでは終わらなかった。

 

f:id:hiro-beans-attack-no1:20171106100119j:plain

次は朝6時。

部屋のあちこちを覗き込みだす母。

ゴトゴトとうるさいので、私も起きました。「どうしたの?何か探しているの?」

母「どこに行ったのかなと思って。もう帰った?」

誰がだよ(笑)

母「あの人よ、あの人・・・え~っと・・・」

テレビでは朝からトランプ大統領のニュースをやっています。

私はまさかと思いながら「トランプ氏?」

母「違うわよ。」

あ、さすがに違ったか(笑)

母「トランプ氏の奥さんよ。」

あ~そうきたか!

私「娘さんじゃなくて?」

母「もっと年とってたもの。奥さんの方よ。もう帰った?」

私はスマホでニュースを検索して「あぁ、安倍首相夫人の昭恵さんが銀座を案内してるみたいよ。『ミキモト』とか行ってるって。」

headlines.yahoo.co.jp

母は安心して「あぁ、そうか。よかった。」

ここで終わるかと思いきや💦

母「で、おかあちゃんは?」

話がすっとんだ(笑)

私「おかあさんのおかあさん?」

母「そうに決まってるじゃない。」

私「92歳で亡くなったよ。」

母「そんなわけないでしょ。私が91歳なのに(そこはわかってるんだw)なんで、おかあちゃんが92歳なのよ。」

私「もうずっと前。昭和の頃に亡くなったんだよ。」

母「え?私知らなかったのかしら?」

私「おかあさんもちゃんとお葬式に出たよ。」

母「お姉ちゃんは?」

私「おばさんも亡くなったよ。ママは長生きして、こんなに元気。よかったね。」

母は納得した様子。「そんなはずない!」と言い張ることは決してしない性格なので助かる。

で、ここで終わるかと思いきや💦

母「で、トランプさんも帰ったのかしら?相手しなくてよかった?」

また話がすっとんだ(笑)

私「トランプ氏は日本語が話せないから、私たちでは相手ができないのよ。大丈夫。ちゃんと英語話せる人が相手してくれたから。」

母「そうか・・・。それはよかった。」

これにて終了。

hiro-beans-attack-no1.hatenablog.com

 

普段、ここまで迷走妄想しないのだけど、寝ぼけるとこうなる。夢から覚めないのだ。

先週末から風邪薬を飲んでいるので、それもあって寝ぼけてしまったのだろう。

「なんだかちょっとまだ喉が痛いわ。薬飲みたい。」と言うので、今日は早めの朝ごはんにしました。

その頃はすっかり現実に戻っている母。

ちょっと夢の中へお散歩しちゃって、トランプ夫妻に面会してきたのね。

f:id:hiro-beans-attack-no1:20171106101847j:plain

 

痴呆がすすまないように、どうかこの状態程度のまま、これ以上悪くなりませんように・・・。

いつの日か、私の手の届かない世界へ迷い込んでしまうのかなぁ。