アクリルたわし、作ってみた

f:id:hiro-beans-attack-no1:20170926200326p:plain

長年住み慣れた土地を離れて、早2か月半。

気がつけば、すっかり秋です。

 

引っ越す時に、友人が「記念に」と作ってくれたアクリルたわし。

f:id:hiro-beans-attack-no1:20170926200529j:plain

もったいなくて、まだ使っていません。

ぶらさげておくだけで、可愛い。

f:id:hiro-beans-attack-no1:20170926200649j:plain

このオレンジのアクリルたわしは、働いていた時にお客さまからいただきました。

これも可愛くて使えない(笑)

でも、そろそろ使おうかな。

エコで、経済的なアクリルたわし。

で、私も作ってみました。

まずは・・・

f:id:hiro-beans-attack-no1:20170926201252j:plain

細編みで作った方が、穴が開いていないし、長持ちすると聞いたので、細編みで編みました。

編み物するのは、何年ぶりかなぁ。

15年くらい前にレース編みに凝ったことがあったのですが、それ以来です。

レース編みと違って、太毛糸のかぎ針編みの小物はあっという間にできます。

次は、ちょっと可愛く作ってみました。

f:id:hiro-beans-attack-no1:20170926201908j:plain

これ、母をお医者さんに連れていった時に、待ち時間で仕上げることできました。

隣りから母が、「この糸の始末は・・・」「毛糸はこっちから引きあげなきゃ。」などと口を出す(笑)

そう。

私がなぜ15年ぶりに編み物をする気になったのかというと、編み物得意だった母に興味をもってほしかったから。

さすがに91歳。もう自分では編まないけど、私が編み物をすることによって、関心しめしてくれたらなと思ったのです。

で、簡単に短時間で仕上がるので、嬉しくなって、こんなの作ってみました。

f:id:hiro-beans-attack-no1:20170926202249j:plain

手あたり次第、編み図もなく、適当に編んでいったら、サイズがかなり小さく仕上がってしまいました💦

で、もうひとつ、サイズに気をつけながら、作りました。

f:id:hiro-beans-attack-no1:20170926202837p:plain

小さい方は、たわしとしては使いにくい。

来月、長女の家にまた行くので、その時に長女の猫ちゃんにあげましょう。

遊び道具にしてくれるかな?

f:id:hiro-beans-attack-no1:20170926203407p:plain

 

大きい方の苺たわしには、お花をつけておめかし♥

f:id:hiro-beans-attack-no1:20170926203500j:plain

苺たわしは、長編みで編んだので、あっという間にできてしまいます。

ひとつ作るのに30分もかからない。

これはハマりそうですな。

100均のアクリル毛糸1玉で、いくつできるでしょうか。

細編みで編んだ物は2つしか作れませんでした。

長編みのこの苺たわしは5つくらい作れそうです。

 

 

今日のお昼ごはん。

f:id:hiro-beans-attack-no1:20170926203811j:plain

海老の天ぷらが安かったので、ミニうどんにのせました。

 

[http://【マルサン】『豆乳飲料 すなば珈琲』発売記念 24名様プレゼント]