トイレをアラウーノにリフォームしてみた

昨日二女が家に遊びに来てくれた時。

「トイレ見せて。」

と、スマホを片手にトイレに入りました。

hiro-beans-attack-no1.hatenablog.com

ガスコンロをリフォームする時に、トイレもリフォームすることにしました。

ウオシュレット機能が壊れていたのです。

で、そのすべてのリフォームを二女を通して、業者に依頼していたのです。

リフォーム後のガスコンロとトイレを初めて見た二女は、写真を撮り、「いいねぇ。」と感心していました。

 

トイレのリフォーム。

「全自動お掃除トイレ」アラウーノは発売当初から、ずっと憧れでした。

 

リフォームする機会があったら、絶対アラウーノにしたいと思っていたのですが。

アラウーノは掃除がしやすいということで、主婦からは絶賛されています。でも設備屋さんの意見は?

「故障の場合、対応しにくい。」「耐久性がない。」「除菌はTOTOにかなわない。」などあるようです。

実際私も今回のリフォームでも、業者さんにTOTOを勧められました。

アラウーノは陶器製ではなく、樹脂なので、質感が少しチープな気がしますね。

洗剤を3か月ごとに入れるのが面倒・・・という声もあるようですが、3か月に1回、1年にわずか4回でいいんですよ?

それで毎日のトイレが清潔なら、全く苦になりません。

洗剤は専用の物がありますが、台所用の中性洗剤でも大丈夫です。

洗剤は外付けのポケットに投入するだけ。まだリフォームして2週間ですから、1度もやってみたことないけど。

トイレの水を流して、泡々がたくさん出てきた時は、ちょっと異様な感じがしましたけど。これでいつもきれいです。

ただでさえ、狭いマンションのトイレ。そこに母のために手すりもつけているわけですから、今までは掃除がとてもやりにくかったのです。

水タンクがないアラウーノのスマートなフォルムはありがたいです。

故障、寿命に関しては、これからどうなるかわかりませんが、陶器よりずっと汚れのつきにくい有機ガラス製は、やっぱり主婦の味方。嬉しいです。

 

f:id:hiro-beans-attack-no1:20170924214028j:plain

箱根に遊びに行っていたという長女からの画像。

f:id:hiro-beans-attack-no1:20170924214155j:plain

ガラス美術館だそうです。

雑貨好きの私。行ってみたいな。