骨粗鬆症・・・今月から毎月注射を打ちましょう

f:id:hiro-beans-attack-no1:20170830223211p:plain

1か月に1度、母は病院に通っています。近所の内科です。

車椅子で通っていた時期もありましたが、今は歩行器で通っているので、近所とはいえ良い運動になります。

 

待ち時間は1時間半でした

土日も診療してくれるお医者さんです。でも平日の方がすいているので、今までフルタイムで働いている妹が面倒みていた時は土曜日に通院していたようですが、私は平日でも連れて行けるので、今日、木曜日の午前中に来院しました。

それでも混んでます。

母は待ち時間に疲れることもなく、時々おしゃべりしながら(私の声も大きいけど、母の声はもっと大きい💦)機嫌良く1時間半辛抱してくれました。

f:id:hiro-beans-attack-no1:20170820082249j:plain

 

骨密度の数値が悪い

今まで、高血圧の薬と認知症治療薬を飲んでいましたが、骨粗鬆症が心配ということで、毎月注射を打つことになりました。

痛いけど💦

でもそれも嫌がらず、「痛くないわ、大丈夫。」と看護師さんの手前、かっこつけて涼しい顔で注射打たれてました。

外面がいいというのは、こんな時助かります。

「骨折れちゃったり、脊椎くだけちゃったりしたら大変ですからね。」というお医者さんの言葉に脅されては、注射も我慢するしかないじゃないですか。

「もう少ししたら、毎月打たなくても半年で1回でいいようになりますからね。あ、その分費用は6倍ですが。」

 

骨粗鬆症の予防のために

骨粗鬆症、他人事ではありません。

私だって気をつけなければ・・・

①食事療法

運動療法

薬物療法

が、考えられますが、薬の前にまず①と②を心がけたい。

摂取した方がよいもの

以下のような成分を摂取することによって、骨を丈夫にすることができます。

  • カルシウム:牛乳、乳製品、小魚、干しエビ、小松菜などに含まれます。
  • タンパク質:肉類、魚、卵、乳製品、大豆製品などに含まれます。
  • ビタミンD:サケ、ウナギ、サンマ、シイタケ、キクラゲなどに含まれます。
  • ビタミンK:納豆、ホウレン草、ニラ、ブロッコリー、キャベツなど含まれます。

とりすぎは良くないもの

厳しい食事制限をかけるほどではないのですが、とりすぎると骨によくないとされている成分です。

  • カフェイン
  • アルコール

私はアルコールは飲みません。コーヒーには牛乳をたっぷりいれてカフェ・オ・レで飲んでます。まぁ、バランスよく食事してますかね。甘い物はちょっと取りすぎてるかな。

私は②の運動はジム通いをしていますが、筋肉がつきにくい体質のようで💦

多少の負荷をかけるだけでも骨は強くなりますから、このまま頑張りましょう。

激しい運動でなくても、毎日続けることが大事なようです。

f:id:hiro-beans-attack-no1:20170820082318j:plain

 

高血圧も要注意

「上が130、下が78。素晴らしい!」と先生に褒められた母の血圧。

私もジムで計ってみたら、まぁまぁの数値でホッとしました。

私は血圧高めですが、低い人は低い人で大変なようで・・・

ジムのお風呂で具合悪くなった人を何人も見てきました。

血圧を下げる薬はあっても、上げる薬はありませんからね。

 

 

オムロン デジタル自動血圧計 HEM-7111

オムロン デジタル自動血圧計 HEM-7111

 

自宅に血圧計はありますが、私はジムで計るようにしていますし、母はディケアサービスで計っていただいているようです。

 

とにかく母よ、いつまでも元気でどうかこのまま健康でいてください

本人にその自覚はないようですが😞

「だって、寝たきりになったら、あなたが面倒みてくれるんでしょ?」と涼しい顔で言う90歳の母です。

 

欧米に寝たきり老人はいない - 自分で決める人生最後の医療

欧米に寝たきり老人はいない - 自分で決める人生最後の医療