マイナンバーカードがあれば転出届も転入届も簡単にできる

学生時代の友人とランチを楽しんだ後、

f:id:hiro-beans-attack-no1:20170720215619j:plain

区役所へ行くことにした。

転入届を提出するためだ。

 

新しい地の区役所、行くのは初めてだ。

下調べを全くせずに、スマホだけを頼りに区役所へ向かう。

Googleさん、お願いします。

 

暑い中、逆方向へ行ってみたり、通りすぎたりしたが、無事に到着。

なぜ通りすぎた?

だって、建物の表記が「合同庁舎」になってたんだもん。「区役所」って書いてなかったんだもん。

 

フロアに入ると、係りのおじさんが親切にすぐに声をかけてくださる。

「今日はなんの手続きで?」

「はい、引っ越してきたので、転入届を出したいんです。」

「転出届は持ってらっしゃいますか?」

「はい、ここに・・・」

と袋から出そうとしたら、二女の分の転出届はあるが私の分がない。あれ?あれ?あれ?

「転出届がなければ、転入届は出せませんね。」ときっぱり言い切るおじさん。

なぜ私の分だけないのだ。二女の分と私の分、二人分転出の届け出をしてきたのに。

残念・・・暑い中せっかく来たけど、家に戻って、私の分の転出届を探してこよう・・・と諦めたのだが。

あ!

確か、私はマイナンバーカードで登録したから、転出届はないとか言ってなかったか?

転出の届け出をしたのは6月23日。1か月近くたつと私の記憶は薄れていく。

マイナンバー出すと「確かにこちらに登録されてますね。転入届の処理できますよ。」

よかった・・・

 

あとは簡単。

マイナンバーカードあると便利なんだな~確定申告もこれでできるんだって・・・なんて感心しながら、待っていたら、呼ばれた。

「暗唱番号入力してください。」

ん?暗証番号?なんだったかな?これかな?

その4ケタの暗証番号を2回入力した後、「最後に長い暗証番号を入力してください。英数混ざった番号です。」

え、え、え?

なんだったっけ?なんだったっけ?

え~い、全く覚えてないけど、たぶんこれじゃないかな!?

正解です。

はい、これにて終了。ホッとしました。

 

f:id:hiro-beans-attack-no1:20170720221738p:plain

 

何度か冷や汗をかきましたが💦

 

マイナンバーカード、当時、慌てて作ったので、写真を適当に選び、変な顔なのであまり好きではない。できれば見たくないのだが、あると便利。

来週は、忙しい二女に変わって、転入届を出してあげよう。委任状書いてもらわねば。

二女は独り暮らしを始めてから、1年4か月も住民票そのままにしておいたのです。選挙も行けないじゃないですか~。

 

 

今日も暑かった。帰宅して飲む炭酸水が美味しい。